インプラント治療のよくあるご質問

代表的なご質問にお答えします。


Q.インプラント治療は誰もができるのですか?


ほとんどの成人に適応できます。ただ、全身疾患がある場合は、そちらの治療が優先されます。


Q.年齢的な制限はありますか?


18歳以下で顎の成長過程の間は、避けた方が良いと思います。顎が成長した成人であれば、90歳の高齢でも健康に問題がなければインプラント治療を受けることができます。


Q.インプラント治療を行うのに痛みはありますか?


インプラント手術は、十分な局所麻酔下で行うため、痛みは抜歯と同じで程度でほとんどありません。応世会では、痛みを軽減する様々な努力をしておりますので、安心して治療を受けることができます。


治療期間はどのくらいですか?


手術自体は30分から数時間で終了し、入院の必要はありません。術後は経過観察のために通常4~6ヶ月間の通院が必要です。
ただし、症状によって治療期間が異なりますので、事前に担当医に確認しましょう。


Q.保険適用外で費用が心配です。


症状や治療の内容により負担費用は異なります。保険が適用されませんが、医療費控除の対象になります。インプラントは適切なアフターケアを行えば、長期的に機能しますので、一概に高いとは言い切れないでしょう。


Q.アフターケアが面倒で・・・


特別なアフターケアは必要ありません。インプラント治療後は普通に歯磨きをし、半年に1回の定期健診を受ければ、長期に渡って使用できます。40年以上経っても問題なく機能している実績もあります。