インプラントのメリット

インプラント治療には、入れ歯やブリッジと違うメリットがあります。


健康な歯を傷つけない


ブリッジのように、健康な歯を削る必要はありません。


審美性


見た目が美しく、人前でも大きな口を開けて笑ったり、会話することが出来ます。


自然に噛めて長持ちする


しっかり、違和感なく噛めて(天然歯の約80%の力でものを噛み砕く)長持ちします。


人生最大の喜びを実感できる


会話(話)がしやすく、食事が美味しく味わえる


ブリッジでは健康な歯を削る必要があるので土台の歯の寿命が短くなりますし、部分入れ歯では違和感があり、自分の歯と同じようにものを食べることは出来ません。その点、インプラントは残っている歯の健康が守られ、自分の歯と同じようにものが食べられるということで、現在では最も機能的に優れている治療法だと考えられています。

ただし、インプラントにも良い点ばかりでは無く、デメリットもありますので、その点を良く理解してからインプラント治療を行う必要があります。